学会概要

a1180_011285_m生物が持つ音に関する能力や、生物に与える音の影響等についての研究・調査する研究者が集う学会として、2014 年5 月に生物音響学会が発足しました。

本学会の目的は、これらの研究の進歩と普及を図り、学術の振興に貢献するとともに、生物の持つ多種多様な能力について得られた知見を広く応用し、社会活動及び人類福祉に役立てることです。

また、会員の研究の成果の発表、情報交換及び連絡連携の場として、研究発表会を開催し、論文集を発行して研究成果を発信する予定です。


会長

  • 力丸 裕(山東大学、Brown大学、東京医療センター)

副会長

  • 高梨 琢磨(森林総合研究所)

理事

  • 赤松 友成(中央水産研究所)
  • 原田 竜彦(国際医療福祉大学)
  • 堀川 順生(豊橋技術科学大学)
  • 加我 君孝(東京医療センター,東京大学)
  • 小池 卓二(電気通信大学)
  • 力丸 裕(東京医療センター,ブラウン大学,山東大学)
  • 宋 文杰(熊本大学)
  • 高梨 琢磨(森林総合研究所)
  • 高橋 宏知(東京大学)
  • 上田 和夫(九州大学)

        (ABC順)

監事

  • 松尾 行雄(東北学院大学)

連絡先

一般社団法人 生物音響学会事務局
〒112-0012 文京区大塚5-3-13 ユニゾ小石川アーバンビル4F
一般社団法人 学会支援機構内
TEL:03-5981-6011/FAX:03-5981-6012
E-mail:sfb@asas-mail.jp